近視の進行を防止するには、どうしたら良いかというお話をします。 近視の進行を防止するためには、以下のことに気をつけましょう。 ・正しい姿勢や適度の明るさでの生活 ・生活習慣の見直し ・目と体の休息 まず、勉強や仕事の時などの姿勢を正して、薄暗い場所での作業は避けてください。 パソコンのディスプレイから離れて作業をすることも大切です。 勉強部屋、仕事部屋、もちろん、リビングなども、照明は300ルクス以上の明るさにしましょう。 また、生活習慣を見直すことによっても、近視の進行を防止できます。 バランスの悪い食事や睡眠不足は、体はもとより、目にも良くありません。 栄養素をバランスよく摂り、たっぷりと睡眠を取ることによって、目にも良い影響をもたらします。 それに、休息も近視の進行を防止するにはとても大事です。 いつも限界まで目を酷使するようなことは避けて、パソコンなどで目を使う場合も適度な休憩を入れるようにしましょう。 このようなことを気をつけるだけで、少しずつではありますが、近視の進行を防止することができるはずです。